年齢考察


あの藤原です。
昨日は「雨ニモマケズ結成10周年ライブ」に出演しました。
来ていただいたみなさん本当にありがとうございました。
10年とは早いような短いようなあっと言う間というか、
たぶん雨マケと初めて対バンしたのは
2005年か2006年の渋谷屋根裏だったと思います。
ワイドショーパーソナリティーズの歴史はこちらから。

ワイドショーのバイオグラフィー
渋屋根の2005年あたりの対バンがネットで調べてもなかなか
見つかりません。探してるのが
2006/2/10 渋谷屋根裏 “轟NIGHT”
2005/1/14 渋谷屋根裏
2005/4/1 渋谷屋根裏
2005/5/1 渋谷屋根裏 “MUSIC FOR LASTSUNSHINE”
2005/10/3 渋谷屋根裏
2004/11/4 渋谷屋根裏
なんですがわかる方、コメントからでも是非教えて下さい。
昨日のライブはというと11バンドと沢山出演するイベントで
ほとんどが何年も前から知ってるバンドでした。
自分は人の事は言えませんが結婚したり離婚したり
痩せたり太ったり子供がいたりと変身を遂げてる方も多く、
楽屋に元気な子供が3人暴れてたりするんですが
そんな事には全く動じない世代の集まりなのでみんな
笑って面倒みたりしてました。
自分もちんこを「ちーん」とアタックされたりしましたが
子供のいない自分はそんな事をされる機会はあまりないので
笑ってしまいました。
子供に「誰の子」と聞いたら「悪魔の子」って言って
ましたのでたぶん魔界方面から来てたのでしょう。
久しぶりのライブというバンドも多く、4年ぶりとか
9年ぶりとか言ってました。
ストーンローゼスが2ndを出すまで5年かかって
大騒ぎでしたが、そんなもんはあまいですね。
今まであんまり気にした事はなかったのですが
私もそろそろ年齢を気にするお年頃なのかなと。
そこで今回は年齢について考えてしまいました。
自分は周りにまだバンドをやってる年上の諸先輩
方や、昨日の対バンのような方々がいるので
あまり考えずにすんだのだとは思いますが
今まであまりこの年齢でバンドをやってる事になんの疑問も
抵抗も自負もなんもなく「無」でした。
たぶん何も考えずに気付いたら年を取ってたパターンですが・・
最近、新しい仕事場で「バンドをやってる」みたいな話を
してる人がいたのですが、なぜか自分がバンドを
してる事を隠してしまいました。
経歴が長くなると話すのがめんどくさいという事も
あるのでしょうが無意識に「この年齢でバンドやってるって
言ったら相手は引くかも・・」と思ってしまったのかも
しれません。
今の時代は30代、40代でも若いなどと言います。
確かにそうなんですが、それは昔の人が
おっさん、おばはんになったら地味だったからサザエさんが24歳
で波平が54歳、バカボンのパパが42歳なんてのと比べて
慰めあってるだけだったりします。
関係ないけどカツオの友達の「ナカジマ」は
海関係の名前すら付けてもらってないですね。
ハナザワさんもか。血縁関係のみなのかな?
でもアナゴさんは?まあいっか。
また近い世代の人なら何となく年が解かるけど
違う世代の人はその世代をザックリとしか
捉えていないという場合もあります。
例えば30代の人が30代の人を「年の割に若いな」と
思っても10代の子供や60代のおじ様方は
”どっちも30代相応”に見てる場合が多いです。
自分の若い頃を思い出すとそうじゃないですか?
小さい頃近所に住んでた70代位のおじいちゃん
と50代位のおじいちゃんはどっちが親か
解らなかったので、死んだと聞いた時は
どっちが死んだか解からなくて、
道でばったり会った時はビックリしました。
上記の件が世の中によくある死んだはずの人に会った話の
8割の解答ではないかと自分は思っています。
年をとると時間の経過も早く感じてきますので
若い頃の10年と30代後半の10年では感じ方は違います。
これはジャネの法則で→詳しくはウィキペディア
昔の偉い人が「年取ると一年短けんじゃね?」と
今の若者風のアクセントで言ったとか、言わないとか。
若い頃はいろいろな事が初めてで刺激を受けるので
濃い時間に感じますが年取ると起こる事はだいたいが
経験済みなので振り返った時に何も残らないんですね。
だから刺激のある濃い時間をすごしたり充実していたら
過去を振り返っても長く感じたりするとは、よく言われます。
確かに最近1年早いっす。年始に初島で2年連続ノロにかかった記憶は
つい最近のように感じます。
しかしそんな事は関係ありません。
10代だろうが30代だろうが1日は24時間なのです。
決まった・・・・あっちゃんかっこいい
まあそんな事はどうでもいいですが、
「藤原」という苗字はメジャーかマイナーか中途半端な苗字なので
東京では下の名前で呼ぶ人はいないんですね。
前に雨マケと対バンしたとき
ライブのMCで自分の名前を言っただけで
「藤原君、あつしって言うの?」と雨マケ高橋君が
すごい笑ってました。
もっとどうでもいい事でした。
さて年齢の話ですが、
バンドをやってる人なら1度は話した事がある
「~が~を作った時何歳だったか話」
ポールのビートルズとしての活動期は20歳~28歳
ヘッド博士の頃の小山田圭吾は22歳
ブルーハーツの1stでヒロトは24歳
Weezerの1stはリバース24歳
などなど・・若いなさすがに。
でも今でもみんな現役ですから。
例えば今まだやってるロックの人なら
くるりの岸田が38歳
アジカンゴッチが38歳
the HIATUS細見が41歳
元ビークル日高46歳
斉藤和義が48歳
奥田民生が49歳
まあ、まだまだ大丈夫ですな。何が?
急で申し訳ないんですが私は年齢を詐称してないかチェックする
新しい方法を開発しました。今。
良くある干支を言わせるなどは詐称してるほうも
気を付けてるので使えない場合があります。
ここでは一番よくある詐称、35歳なのに25歳と
言い張る人に使えるチェック方法を紹介します。
まずは試すべきは
「サザエさん火曜かまかけメゾット」です。
詐称してると思う人にはふとした瞬間に
「火曜日のサザエさんってお隣さん違うよね。」
と言ってみるのです。
「へー」と感心したり、「知ってる」とかと言う人は
30代です。また「知らなかった!」などと言う人も怪しいです。
25歳の正解は「サザエさんって火曜日もやってたの?」です。
それにしても今回サザエさん良く出てくるな。
まあさっき書いた時点で思いついたからしょうがないけど。
それでもなかなか通じない場合は
「タモリシングソングメゾット」です。
ふとした瞬間に「ハウ・ドゥユドゥ ごきげんいかーが♪」と
いいとものオープニングを歌ってみましょう。
相手が「ごきげんななーめは♪」と歌ってきたらアウトです。
25歳は歌ってないタモリしか知りませんし歌詞が解かるのは
30代以上です。
似た方法で「戸締り用心♪火の用心♪」と歌ってみるのもいいかも
しれません。
「ゲンゲンゲンキな月曜日 ♪」と「すいすいすいすい水曜日 ♪」
まで覚えてる位なら笑って許しましょう。
歌い終わったあとに「水を・・大切に・・」みたいなじじいの
モノマネをし始めたらその人は30代ですらないでしょう。

また「ラスト~」というシチュエーションの時に
「ラストエンペラー」とぼけるのは35歳です。
25歳は「ラストサムライ」でくるのが通常です。
*個人の意見です。事実確認はしてません。
ではまた来年。