WideShowPersonalities official website

Information

デモ音源を公開してます。

 

3ヶ月連続 配信限定シングルリリース

ラジオ
シャララ
ぶりっ子

「あなたとコンビに」MV

「Tonight」ライブ

THISTIME Onlineにて独占先行発売が決定

ニューアルバムBYE BYEが日本唯一の【パワーポップ特化型】音楽通販サイト THISTIME Online Storeにて先行発売が決定いたしました。発売日より1週間早く購入可能です。またパワーポップアカデミーでもアルバムが紹介されました!

 

BYE BYE

泣き虫POPでひねくれPOP、轟音ギターにピコピコmoogのワイドショーパーソナリティーズが90'sパワーポップ/オルタナファンに捧ぐ渾身のフル・アルバムをリリース! Rentals直球のシンセと、ほどよく脱力した日本語パワーポップがスマッシュヒットした「Skype me,Tonight」からウン年、ファンの首が伸びきった2016年、ついにフルアルバムを全国リリースする!
ローファイで轟音ギター、ピコピコシンセ、女声コーラスなどなどWeezer 、Rentalsなどのパワーポップ、シンセポップ、USローファイ・オルタナバンドにどっぷり蹂躙されたサウンドは継続しつつ、今作では70'sパンクやクイーンなどに影響を受けた曲などバラエティに富んでいる。本格レコーディング作となった今作はエンジニア、ミックス、マスタリングにくるり、ハイスタンダードなどを手掛ける清野修氏を起用。格段にギターサウンド が強化されつつポップなワイドショー節は健在。また、ゲストに元ドレスコーズの菅大智がドラムで2曲参加など様々な化学反応を楽しめる作品にもなっている。

 

 

▼ 推薦文を頂いております! ▼

須田亮太(ナードマグネット)

いきなり自分の話で恐縮ですがわたくしナードマグネットというバンドをやっておりまして、最近結構いろんな人から「和製Weezer」と言っていただけ ることが多く、なんとも光栄なような畏れ多いような気持ちでいっぱいなわけですが、それならばこのWideShowPersonalitiesは間違いなく「和製The Rentals」でしょう。ひねくれつつもポップな楽曲、ヘロヘロでキュートなシンセ、男女ボーカルの掛け合い等々、おれたちの好きなものが全部詰まっているぜ!ワイドショーとナードが同じ年にフルアルバムをリリースしたのはきっと偶然ではないはずだ!パワーポップの夜明けぜよ。 和製ウィーザーと和製レンタルズということで、ぜひ今後とも仲良くしてください

YK(wearer)

とにかく藤原さんのむき出しの歌。
喜びと悲しみと頼もしさと情けなさが全部同時に鳴っているかのよう。
これに尽きます。
そして、そんなむき出しの歌が、
この街のどこかで今も鳴っているということが、
僕にとっての救いなのです。
"London boy lonely girl"という曲をはじめて聴いたとき、
あまりにグッときたため家に帰ってすぐパクろうとしたというのは
ここだけの話です。

SENSHO1500
(SMORGAS, The JFK, TYPHOON24)

深いようでいて、浅いような
悲しいようでいて、ものぐさな
簡単に騙してほしいような気もするけど、
そうはいかないパーソナリティがあるね。
もしかしてみんなそうなのかも。

noribooooone
(pygmy with bitter ends, TAPE ME WONDER)

演奏の上手さや音の良さというよりも
(そりゃあるに越したことはないが)、
曲や詩を丁寧に作っているバンドや
アーティストが好きなんです、僕は。
そしてWideShowPersonalitiesは、
まさにそういうバンドだと思います。
詩の中の主人公は、一貫して涙ぐみながら愛を叫んでいて、みんながそれを楽しんでいる。
エンターテインメントってそういうものです。

Discography

skype me,Tonight
Skype me,Tonight

20014/5/14全国発売
原朋信によるミックス、マスタリング!!

  • 1. Skype
  • 2. Tonight
  • 3. 透明ランナー
  • 4. Don't set me free
  • 5. What's your name?
  • 6. YouTube Surfer

magic e.p.

くるり、スネオヘアーの生みの親、
原朋信によるミックス、マスタリング!!

  • 1. magic
  • 2. BobDylan
  • 3. photographer
  • 4. Rock'n roll music

My Mistake

2nd Demo CD(廃盤)

  • 1. My Mistake
  • 2. Cheap trip
  • 3. Time Machine First Class
  • 4. soap

Robo Jimmy

1st Demo CD(廃盤)

  • 1. Robo Jimmy
  • 2. Cherry boy
  • 3. Keep on walking
  • 4. 悲しみよこんにちは
  • 5. Final moment

CLUB LINER ORIGINAL SAMPLER CD Vol.03
  • 07. Waiting/WideShowPersonalities

Biography

2003年 バンド結成。都内ライブハウスで活動。
2012年 渋谷O-eastに出演。「magic.e.p」をリリースし、
パワーポップ専門サイト「パワーポップアカデミー」で大きく取り上げられ反響を呼ぶ。
2013年「skype,me Tonight」リリース。当初はネットのみの販売だったが評判を呼び、2014年に全国リリースが決定。
2015年 関西のサーキットフェス「ミナミホィール」に出演。
2016年 ついにフルアルバムを全国リリースする!

今作「ByeBye」の制作中に初期メンバーの一人であるベースの福島が突然の脱退。
2017年ベーシスト那須憲太(転校生、スメルズライクソイソース)が加入。
泣き虫ヒネくれパワーポップと称されるサウンドはローファイで轟音なギター、
ピコピコシンセ、女声コーラスなどなど Weezer、Rentalsなどのパワーポップ
シンセポップ、USローファイバンドに どっぷり蹂躙されてている。

L→R  服部雄介/Gu 丸田 義人/Dr 桜井 悦子/Moog,Vo 藤原 敦/Vo,Gu  Nobiki/ba

Contact

チケット予約、ブッキングなど、お問い合わせはこちらまで!

Live